ブログ|とようら整骨院

オフィシャルブログ

SAKAI NO OYAJI ~どとう ぜにや~

麺類は、「無言での勢い」が大事と心得ています。

 

今日は堺のお店!うどん食べてきました。

美味いとの評判と聞き、3週間前に行ったんですが、店前に人が溢れていたので断念。

今回は気合いを入れて開店20分前から並び無事、食してきました。

写真で見るよりもなかなかのボリュームで、夫婦揃って汗だくで戦いました。

030 029

 

美味かったですが、当分、うどんはいいかな。。という満腹感。。笑

 

場所は少しわかりづらいですけど

1000円でお釣りもらえて、このボリュームで美味!

 

また、伺いたいと思います。

 

「どとう ぜにや」

堺市中区土塔町2076-1

 

 

とようら整骨院

引き締めるつもりが

デカクなり続ける漢がいる院。。。

072-260-4004

偏(片)頭痛じゃなく緊張型頭痛

 

仕事は休めないのに、頭がズキンズキン!

めちゃくちゃ痛い!何とかしてくれ~!!!!

 

梅雨に入るとこんな患者さんが増えてくる時期。

 

正直、上記のような痛みの方は治療対象ではありません。

仕事を休んで、部屋を暗くし、ゆっくりとお休み下さい。

 

そんな経験のある人は、ボチボチ、

頭が重い、ギューッと締め付ける、目の奥がツライ

そんな症状がちょくちょく出てきてるんじゃないでしょうか?

 

梅雨に入り、湿度が上がると最初に言ったようなキツイ症状が

出てきやすくなります。

 

ズキンズキンと拍動して痛みがあり、吐き気やめまいなど

いてもたってもいられない症状。

これは「偏頭痛」です。

※片方が痛いから偏頭痛ではないんです。

 

頭が重い、ギューッと締め付ける、目の奥がツライ

こんなものを「緊張型頭痛」といいます。

 

偏頭痛は、血管の炎症によるものなので治療すると悪化する

可能性があります。

緊張型頭痛は、頭を含めたカラダの疲労の蓄積によって起こってきます。

これは治療すると楽になる頭痛です。

 

どうにかして欲しいと思うのは、きっと偏頭痛。。。

でも手助けはあまり出来ず、期待された効果は出にくいです。

 

まだ、仕事も何とかいけるくらいの状態での治療がギリギリセーフ!!

それ以下での治療が一番ですが、何とかなってるのが何とかなるOKライン。

 

とようら整骨院では、緊張型頭痛での治療により

最悪の状態である偏頭痛にならないように治療していき

なぜ頭痛が起こるのかを見直していきます。

 

そして、頭痛が起こらないカラダ作りをしていきます。

 

困ってから・・・のその前に!!!

059

 

まずは予約を!

キャンセルになるのは仕方ないです。OKです。

まずは「やったるぞ!」の意思表示を自分で立ち上げて

電話してみてください。

 

 

緊張型頭痛なら 

とようら整骨院

堺市北区新金岡町1-3-33

サブセンター内

072-260-4004

ギックリ腰(出場停止)

008

毎度お馴染み当院の「ガメラちゃん」

残念ながら今週はこんな顔と姿勢での来院が増えています。

 

ギックリ腰になってしまった今は、正直、時間が必要です。

何かがポンとはまって一発OKはほとんどありません。

 

だいたい言われるのが

「1週間くらい前からちょっと足がダルイなぁ」

「最近、睡眠の質が悪い気がしてました」

「もうちょっと痛くなってからでも大丈夫と思ったんですけどね」

 

その考え・・・

甘~い!!

 

何か変化を感じている時点でカラダからはしっかりと

サインが送られてきています。

 

当院ではカラダの動きのチェックを行っています。

痛いからチェックするのではなく、

その人の弱点を痛くない時にもチェックする。

そうすることで気づいていない動きの悪さを改善する。

 

何か最近おかしいなぁ → イエローカード

痛いなぁ → レッドカード

ギックリ腰 → 4試合出場停止

 

でも言われるのは・・・

「何とか明日の仕事には行かないとダメなんですよね。何とかして下さい」

程度によってはカラダからお許しが出て、何とかなることもありますが

基本的には「出場停止」です。

きっちり自分のやってきた行いを認め、カラダに謝罪してから復帰して下さい。

 

物事には順序があります。

カラダからの信頼を得るためには時間が必要です。

ポンとはめるだけではダメなんです。

 

日頃から自分のカラダの信頼を崩さぬようにケアに励み

最悪でもイエローカードで済むようにしていきましょう。

 

現在、とようら整骨院では4人の出場停止者を抱えています。

もちろん早く完全復帰してもらえるようにお手伝いは全力でします。

二度と出場停止処分を受けないように二人三脚でいきましょう。

 

あなたもイエローカードをもし受けているなら今のうちに改めましょう。

 

 

とようら整骨院

腰痛・頭痛のコトなら

堺市北区新金岡町1-3-33

サブセンター内

072-260-4004

休診&予約状況案内 

本日18時から往診がありますので電話に出られませんので

留守電に「お名前と電話番号」をメッセージにお願いします。

 

来週の予約状況ですが

5月23日(月) 午前 10時、12時空き

       午後 18時半空き

5月25日(水) 午前 空き多め

5月26日(木) 午後 16時空き

5月28日(土) 午前 休診

       午後 17時空き

 

こんな感じで水曜日がまだご都合を受けられる状態です。

 

早めのお電話お待ちしています。

 

 

とようら整骨院

堺市北区新金岡町1-3-33

サブセンター内

072-260-4004

誕生日

私事ではありますが本日5/20は誕生日でして33歳になりました。

 

昨日、子供からお手製のシュールなプレゼントをもらいました。

005

インカム。。。。

何のために作ったとかは置いといて

我が子ながら良い出来です!!

今年のうちにどこかで活用させてもらいます。

ありがとう!!

 

また、1つ年を重ねましたが

頭は柔らかく

ONとOFFはハッキリと

面白くないことほど面白く

そんなバカ親父な院長目指して頑張ります!!

 

今年もどうぞ宜しくお願いします!!

割引情報

現在こんな割引があります!

 

①ホームページ見ました

1080円OFF

( ある程度読んでいただいてどんな治療するのか感じておいてくださいネ)

 

②紹介

紹介を受けた方 1080円OFF

紹介した方 540円OFF

(紹介を受けられた方は電話で予約を取ってください)

 

③予約合計10回

保険適応外 4320円→1500円

保険適応内 +2500円→500円

(10回ごとに割引かせてもらいます)

 

※クレジットカード支払い

「MasterCard」 「AMERICAN EXPRESS」 「VISA」

(ポイント貯めて~疲労は減らして~)

 

※とようら整骨院オリジナルタオル

300円で購入 →タオル+500円OFFクーポンプレゼント

(フェイスペーパーの節約にもなります。ご協力を)

 

 

とようら整骨院

割引も上手く利用してもらって

ケアへの一歩を応援させてもらいます

堺市北区新金岡町1-3-33

サブセンター内

072-260-4004

腰痛のお勉強⑦ ラスト

<メンテナンスのススメ>

痛い→治療+セルフケア→痛み消失→「治ったぁ~」

→ケアせず放置→痛み再発→治療+セルフケア・・・

「この無限ループに陥ってませんか?」

こうなっているとしたら、悪いのは治療するタイミングだけです!

  

まだイケる・・そのタイミングがBEST

せっかく良いところまで来たのにまた落とすのはモッタイナイでしょ!?

 

誰でも時間もお金も無駄をなくしたいはずです。

そのためには良いカラダの状態でなければ無駄を無くすという願いは叶いにくいものです。

全てを良い方向に導けるのは、あなたの考え方のみ。

痛くなったらすぐ!ではなく、その一歩手前、つまり予防していけるあなたを見つめられるようになってほしいです。

 

<さいごに>

数あるブログから当院の「腰痛のお勉強」シリーズを7回にも及んで

観ていただきありがとうございました。

こんなこと言うてたなぁ~っていうことがいつかあなたの役に立てれば幸いです。

1つ1つ解決していき、諦めなければ、必ず良い結果が待っています。

地道に進んで行くのが1番の近道です。

痛くて痛くて・・・でもそんな腰痛のお陰で色々と見直せたと

感謝できるようなそんなキッカケにしていきましょう。

 

ご静聴ありがとうございました。

7回分の「腰痛のお勉強」はホームページの

<腰痛について>

に載っています。

困る前に、やばいかも。。。そんな時にお勉強してみてください。

 

 

とようら整骨院

敵を知って己も知る

腰痛ではそれが大事

072-260-4004

腰痛のお勉強⑥

とようら整骨院では腰痛患者さんの疑問には

このように答えています。

まとめてみました!

 

<腰痛Q&A>

Q、筋トレって必要?

A、筋力の緊張が痛みの原因。

 だから筋肉に負荷をかけるのは第一選択肢としてはNG。

 痛みがなくなってから思う存分にやってください!

Q、太ってるから痛い?

A、体重は痛みに関与しません。

 3桁ある体重の方でも治療後は痛みが軽減。

 ただ、疲労が溜まりやすいのはあるかもしれませんね!

Q、加齢だからしょうがないでしょ?

A、確かに快復力は若い時に比べて遅くなります。

でも続けていけば必ずゴールに辿り着きます。地道に行きましょう。

※1番、腰痛の多い世代は「30代」

Q、重たい物を持つので痛い?

A、そんなにカラダはヤワじゃない!

カラダの使い方が悪いんです。

コツを知ると大丈夫です!

Q、痛み止めの薬は飲み続けていいの?

A、ここぞ!という、どうしようもない時に飲むのが痛み止め。

 常備薬にはしないでください。

 長期間、飲むと自分で治そうとする「自然治癒力」が落ちます。

 ということは、痛くなったときに快復がかなり悪いです。

Q、手術を受けた方が早く治りますか?

A、どういう状態かによりますが、痛い、痺れるの手術はオススメしません!

 手術した人と、手術なしの人だと、3年後の腰の状態は

 手術なしの方が良いという報告が多いです。

とようら整骨院

腰痛のイメージを変えていきましょう

イメージが変われば あなたも変わりやすい

一緒に変えていきましょう

072-260-4004

ヒメマルカツオブシムシ

数年前から、春先に、我が家に出る害虫。

初めて見るムシで、調べてみると、その名も、

ヒメマルカツオブシムシ。笑

なんちゅー名前!昔は、カツオブシを食べてたらしい。ヒメは、小さいって意味から名付けられたそう。確かに、テントウムシをもっとコンパクトにした感じ。

幼虫は乾物や、衣類、ほこりをエサにして、成虫になると、害はなく、明るいところへ向かって飛び立つらしい。

あと、マーガレットの花によく付いてるらしい。

我が家にはマーガレットなんて無いのに、ナゼ??

家中調べても、どこにも幼虫なんていないのに。抜け殻は1つ見つけたけど、その割りに成虫が、家の中で何匹も発見される。涙

駆除の仕方を見ても、結局は掃除を徹底的にすること!だそうで・・・

バルサンとかも、クローゼットの奥の方は届かず、卵には効かないらしい。なんとも厄介なやつ。

でも、幼虫はいないから、服を食べられることもないし、乾物もやられてないし、特に害はないんです。

ただ、明るいところ(カーテン)に付いてるのを見た瞬間、かなり私の気分を害するコイツ。

キッチンの下に少し隙間があったので、そこをパテで埋めたら、数は減ったような気がする・・・

けど、最近また少し寒いから気温の影響なのかは謎。

でも、1日2匹は成虫見つけるなぁ。

そして、こいつ、捕まえようとしたら、死んだふりする。笑

動かなくなって、死んだ?おもたら、ちょっと時間差でまたごそごそ動き出す知能犯。笑

はぁ。朝起きて、ヒメちゃんおはよう。と、即抹殺、この闘いは、いつ終わるのでしょうか。

 

腰痛のお勉強⑤

<セルフケアの大切さ>

じゃあ、ヘルニアがあったり、骨が歪んでても放っておいていいのか?

ってことになります。

カラダに歪みがあると、ズバリ!

「非常に疲労が溜まりやすいです」

だから、痛みがなくなったからといって放っておくと再発しやすいです。

日々、溜まりやすいということは・・・常々にケアをしてあげる必要があるということ。

自分でのケア=セルフケア

毎日、毎日、仕事や趣味、お付き合い、または家族?との関係性で心身共に疲労します。

すごく感じる時もあれば、そうでないこともある。でも確実に溜まっていきます。

「僕があなたにする治療」 と 「セルフケア」 を上手く使って

早く快復する人はこんな感じで取り組んでいます。

治療  = 痛みに対しての疲れを取る(スペシャルケア)

セルフケア = その日の疲れを取る

毎日、しっかり疲れをセルフケアで取っている人は、痛みに対する治療に対して土台が出来ています。

ということは、例え月に1回の治療でもカラダが進展していきます。

逆にセルフケアを全くせずに来院されても、日々の疲れを取る治療で終了する可能性が大です。

痛みに対しての治療には至りません。ということはちょっと良くなっては痛くなるという

悪循環内でグルグル回るだけ。治癒には近づいて行きません。

 

セルフケアをなぜする必要があるのか?

☆治療の効果の維持☆

☆カラダの反応UP☆

☆次の段階へと治療が進みやすい☆

→結果、早くカラダが快復する!

 

やったらマシなんやけど、すぐに調子悪くなるねん。。

と言っている人はココの理解を宜しくお願いします。

マシになっている時点で、効果・変化は出ています。

すぐに調子が落ちるということは、カラダのキープする力がないということ。

あなた自身が落ちないように持ち上げる努力も必要です。

ここ大事なとこです!

 

 

とようら整骨院の力だけでは

完治は難しいです

あなたの努力があなたを救います

072-260-4004