オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

初診の方は

予約時間に来て下さい。

 

初診時はこんな流れでやっていきます。

Let’s Go~

①問診で症状の元を探る

②症状に対する誤解があれば解く

③全身の検査をする

④あなたの今の状態を知ってもらう

⑤どうすれば良くなっていくのか伝える

⑥施術する

⑦カラダの変化を確認する

⑧よくなるイメージを掴んでもらう

 

こんな流れで特に初診時は進めていきたいんです。

最初が大事。

何のために治療をやっていくのかをハッキリとわかってもらう。

 

そのためにはしっかりと聞きたいし、話したいし、感じてもらいたいんです。

初診の方は予約時間で。

 

 

上記で特に大事にしていることは

②症状に対する誤解があれば解く

④あなたの今の状態を知ってもらう

⑧よくなるイメージを掴んでもらう

 

まずは自分の症状に対する理解をしてもらう

 

あなたが早く治るための一番良い方法です。

 

「でも時間の都合がつかないよ~」

という方も一度、連絡ください。

 

あなたでも上手くいく提案をさせてもらいます。

やらずに引っ込んでたらいつまで経っても変わらんですもんね!!

 

 

とようら整骨院

あなたのやりたいことが再び出来るように

惜しまず協力します

072-260-4004

休日出勤

今日は休日ですが早朝出勤してます~

 

中学生、堺っ子陸上女子の足首のテーピング~

 

先週の大会では自己ベスト更新!!

今日は違う種目で出場ですが、少しでも足を気にせず

集中して満足いくパフォーマンスをしてほしいですね!

 

 

本人の本気があれば

休日であれ、何時であれ出来る範囲のサポートさせれもらいますよ!

それまでの管理の姿勢にもよりますがね。

 

 

さぁ~今日は晴れ!

思いっきりの激走で自己ベスト更新期待してます。

 

 

とようら整骨院は

あなたの本気を応援します

6月のアロマ

005

 

 

6月は・・・アロマで梅雨対策!

アロマインストラクターの資料より引用します

 

~ジュニパーベリー~

あらゆるものを浄化してくれる精油。

ジュニパーベリーは、ヨーロッパでは昔から悪魔払いのハーブとして知られていました。

それは強力な殺菌作用があることから、悪魔=病気を追い払う力があるものとされていたため、フランスでは病院内の空気を浄化させるため、ジュニパーベリーの枝を叩いたそうです。

お酒のジンの香り付けとしても有名です。

深い森林を思わせるさわやかな香りで、同時に微かな果汁感も感じさせる香りは、じめじめした梅雨の空気を浄化してくれます。

また香りを呼吸すると、心に溜まったモノを浄化しクリア-な状態にしてくれるので、物事を意欲的に取り組む活力を与えてくれます。

心身を浄化したい、何かを浄化したいと感じる日に。

 

 

 

<とようら整骨院6月の香り>

・ジュニパーベリー   2滴

・サイプレス       1滴

・シダーウッドアトラス 2滴

 

6月、じめっとした天気に、なんだか心もスッキリしない。

刺激的な香りではなく、かすかに感じる爽やかな、木の香り。

心が休まるような香りです。

 

 

 

汚れきった心を浄化すべく、

アロマディフューザーのそばから離れられない嫁です。笑

是非一度香りを試しにお越し下さい。

 

 

とようら整骨院

カラダとココロのスッキリ目指します

いいぞ運動会

 

先週の土曜日は娘の運動会。

暑かったですね~

真っ赤っかの顔になったのは普段、日を浴びない僕だけ。

 

みんな炎天下の中でしたが最高のパフォーマンスが出来たんちゃうかなぁ。

うちの子もキレキレのダンスを披露していてビデオには笑い声しか入っていません。

そして全く知らん子の走り、演目に感動するという・・・

 

みんな一生懸命で良い運動会でした。

校長先生も「私の話が長いと一番、熱中症の原因になる」と言いながら

2年連続でアッサリと挨拶を終えるあたりで運動会スタートがGOOD!!!!

 

そして大トリの組立体操がめちゃ良かったです。

我慢強くない。弱音を吐く。まとまりがない。ダラケル。

そんな言葉を微塵も感じないくらい機敏に成功させてました。

 

最後に「一致団結」という横断幕と共に

男女にわかれての何人でやってるんかわからんくらいのピラミッド!

191

知らぬ間に涙ウルウルでした。

まだまだ腐ってませんで~「堺っこ」

 

この勢い!この日だけで終わって欲しくないなぁ~!

全員で何かを目指す!素晴らしい!

 

親になって自分も頑張った思い出を呼び起こしながら

子供の頑張る姿を見ていい刺激受けました。

他人で感動。我が子で爆笑。

それもまたヨシとしましょう。

 

※伐採されると聞いていたユーカリも残ってました。

173

 

 

 

あと気になったことが1つ。

せっかくの運動会の晴れ舞台。

良い靴を買うのはいいことですが・・・・

走ってる時に靴が脱げる子が数名

 

①靴のサイズの問題(大きすぎる)

②履かせ方の問題(しっかり締めていない)

があります。

服と違って靴のサイズと履き方は生命線!

大きいから長く履けると思っている方が多いでしょうが

靴も早く傷むだけでなく、足へのダメージがかなり大きい。

 

「あぁ~脱げちゃったね、残念」で終わってませんか?

とようら整骨院では足のサイズを測り、靴のアドバイスも行っています。

来年の運動会が近づけば・・・・ではなく

毎日履く靴のことです。

早めに親がしっかり環境を整えてあげましょう。

悪くなってからでは遅いですよ。

 

 

 とようら整骨院

足のサイズを無料で計測します

もちろん老若男女問わずに

 

自己調整 by息子

明日の土曜日は運動会のため休診します。

天気も何とかもちそうで、というよりかは暑いくらいかな・・・・

無事にケガ・熱中症などなく終わってくれればいいですね。

 

昨日、うちの4歳の息子が夕方に突然のゲロゲーロ。。。。

ご機嫌も悪く、夜ご飯は食べず、「寝る」とだけ言い残して17時に就寝。

途中一度起き、ママを探し、安心したところで、またも爆睡。

そして今朝、1人で勝手に起きて元気なご様子。

コーラが飲みたい!と、買い置きのペットボトルを握りしめていましたがヤクルトに取り替えました。笑

無事、バージョンアップ成功したようです。

 

毎日、幼稚園でも走り回り、終わってからも近所の公園で

遊び回ったりしているので熱が体内にこもったことと

ガキンチョなりの疲れが出てきてのゲロゲーロだったんでしょう。

 

でもその崩れかけた状態を自分の感覚で調整できる力って大事なこと。

自然治癒力を最大限に発揮出来るようにどうすべきか。

 

子供は寝たいときに寝て、出したいときに出して!と出来ますが、大人は、しなければいけないことが多く、寝たいときに眠れず、休みたいときに休めず、疲れや痛みが長引いてしまいがちです。

カラダに疲れや痛みがある時は無理をせず、快復力を高めるため、うちの息子のように(笑)、休養を心がけましょう!

子供のすることって案外、目から鱗で理にかなってること多いです。

熱=病院&薬みたいな大人の勝手な発想はなくしていきましょう。

人間には素晴らしい力が備わっていますので

それを活かす方法を探しましょう。

 

 

とようら整骨院

子供からたくさん学び

大人が原点に返ることも大事

韓ドラ頭痛

韓ドラにハマッているのは、わたくし=嫁です。

最近韓国マニアの友達に翻弄され、ついにパンドラの箱・・・

いや、韓ドラの箱・・・を開けてしまいました。

初めて見たドラマに出ていた俳優さんに一目惚れしてしまい、そこから、夜な夜なスマホで韓ドラを観る生活に・・・

それから数ヶ月、あれ?なんか頭が痛い。

そう、最近疲労がたまると、すぐ頭痛が始まります。

風邪をひいても頭痛・・・。そして、痰がなっかなか切れない。

睡眠を削り観ていた韓ドラが、身体の回復を邪魔してたのでしょうか。

カラダの不調が出たときはいつもより多めのストレッチを心がけています。

寝ながら観るスマホは、無理な姿勢をする事も多く、腕が疲れることが多い私です。

首、腕、肩周りをストレッチでほぐし、今まではそれで終わってましたが、下半身のストレッチも念入りに。軽い体操と、全身のストレッチをすると、今まで1週間近く続いてた頭痛が、2日間で治まりました!なんということでしょう!

これでまた、心置きなく韓ドラが観れる!すべては韓ドラのために!

ストレッチって大事。と改めて思いました。

そう、私は韓ドラのために毎日ストレッチを頑張りたいと思います。

 

 

とようら整骨院

日本国大阪府堺市北区新金岡町1-3-33

072-260-4004

5月のアロマ

5月の診療も一週間が過ぎました。

とようら整骨院のアロマも5月から変化しました。

現在は柑橘系の香りが漂っています~~~

 

うちのアロマアドバイザーがメデタク試験に合格して

アロマインストラクターに昇格!!!

現在はバリで修行&勉強中です。

もう少ししたら日本に帰ってくるんかな?

進化してることを楽しみにしています。笑

 

そのインストラクターの置き土産がコチラ。

029

 

 

内容を引用しますと

 

「五月病をアロマでケア」

ベルガモット

春先は新しい環境になる方が多く生活環境の変化が

心の不安となり、大きな心のストレスになります。

ベルガモットは”沈静”と”高揚”の効能を持ち、ストレスや緊張の

高ぶった神経を鎮め、明るく、おだやかな気持ちにさせます。

天然の抗うつ剤のともいわれ、メンタルケアに優れた精油です。

レモンより甘く、ライムに似た爽やかでデリケートな香りを持つ

ベルガモットは、柑橘系の中でも人気が高く、とりわけエレガントな精油です。

最古の香水であり、オーデコロンの名の元になった「ケルンの水」の

原料として、また紅茶のアールグレーの香り付けとしても有名です。

心が沈んで情緒不安定気味な日に。

 

五月病って何?

4月は進学、就職、配置転換などで環境が大きく変わる季節。

新しい環境にうまく適応できず、あるいは適応しようと頑張りすぎて

うつ的な状態になることを五月病といっています。

◆五月病になりやすいタイプ

真面目、几帳面、内向的、仕事好き、完璧主義、責任感が強い、周りを気にする

★オススメのアロマ

ベルガモット、オーズマリー、レモン、ゼラニウム などなど

 

 

 

僕は完全に五月病になりにくいタイプですね。笑

でもホントに良い香りで癒されています~

患者さんも今月に入ってから特に香りに惹かれている様子です。

また興味のある方は声かけしてくださいね!

 

 

とようら整骨院

人間の良さを引き出せるように

色々と取り組んでいます

東北の被災地を巡って

勝手なGWの変則診療にもかかわらず間違いなくお越し頂いて

ありがとうございました。

 

そのお陰でをもちまして

5月1日の夜から4日の朝まで1泊4日で東北に行ってきました。

陸前高田~気仙沼~石巻の現在の状況を五感で・・・

 

 

同じ日本に住みながら、何とも実感がない「東日本大震災」

行ったこともなければ、知り合いがいてる訳でもない

でも大変な事が起きたことはわかっている。

かといって行動に移す訳でもなければ、気にして調べる訳でもない。

TVでやっていても観る訳でもない。

そうやって4年が過ぎ何となく風化していく記憶。

僕の中でも過去に起こったことになりかけていました。

そんな中、友達が誘ってくれました。

「東北に行ってみたくない?」

 

最初の答えは・・・

「行けない」でした。

仕事もある、時間も取れない、お金もかかる、etc・・・

よくもまぁ~こんなけ並ぶなと思う、自分の都合ばかり。

 

それでも根気よく誘ってくれた友達。

段々、僕の中でも知らん間に

「行っみてもいいんかも」に変わっていました。

少しでもやろうと決めたらすぐにその気になってやっちゃうタイプ。

「GWにあわせて仕事休んで行くわ」

が今回の変則診療につながりました。

 

 

実際に行ってみれば色んなことが

知れるだろう・理解出来るだろう・手伝えるだろう

もしかしたら、喜んでもらえるだろう

そんな風な気持ちを抱えながら車で片道13時間。

今回は5人の友人達が集まって行きました。

それぞれがそれぞれの思いを持って。

 

 

5/2に陸前高田と気仙沼  5/3に石巻

今回は特に津波での被害が大きかった所に

現地の人に連れてもらい、目で見て、話を聞き、被害の大きさを肌で感じてきました。

 

038 051 059

 

 

 

 

 

 

津波の被害があった場所は、現在ガレキ等はなくなり空き地状態。

この広大なところに山から土を運び、土地の高さを上げてから、建物が・・・

まだまだ時間がかかるのが感じられます。

 

066 069

 

これは石巻の小学校。

海からはだいぶ離れた場所で、少し高台にあるのですが、

この校舎のテッペン付近の壁まで剥がれてます。

これも修復がまだ。

わざとなのかそうではないのか、わかりませんが、細かい所まで手が回っていないのは確か。

 

 

 

実際に津波の被害に遭われた方の話を、その方の家の跡地で話を聞いていて・・・

人が訪れる度に、また色んな事を思い出させるのではないのか?

治りかけのカサブタをメリメリと剥がしてしまうんではないのか?

ハッキリ言って迷惑ではないのか?写真なんか撮ってていいんか?

自分の想像以上の苦しみと戦ってきてはって、とてもわかりあえるなんて出来ない。

今回、一体ここまで何をしに来たんやろう?

 

「経験」

あのたった一瞬のことでどん底に落ちて、たった4年で人を迎えて色々と話せる。

語り尽くせんくらいに、言葉では表せないくらいに、どんなけ分厚い人生なんやろう。

自分の薄っぺらさを痛感しました。

この人たちは、何て強い意思で毎日を過ごしてるんやろう。

 

「生きている」

ってことの大切さを、久しぶりに有り難いなぁと感じました。

 

東北の方の言葉です。

「東京のオリンピックが決まり、日本が何となくお祭りムード

それに伴って資材、人材が東北の地へは向きにくくなる

そうやって少しずつ自分達のことを日本のみんなが忘れてしまわないだろうか

復興はまだまだなのに、そうなってしまうことが一番不安です」

 

今回出会ったみなさん、現実を受け止め、顔を上げ、前を向いて進んでいました。

でもまだまだ大変な状況です。忘れてはないんだけど・・・皆さんそうだと思います。

でも何かアクションを起こさないといけないのかもしれません。

起こせなくてもいいのかもしれませんが、決して忘れてはいけないんです。

 

 

僕自身は今回足を運んでみて、頭でどうこう考えても到底、理解できないんだなぁとわかりました。

「遠いと思うけど、また来てね」

こんな軽い感じで別れを言える人たちです。

僕の出来る事は、「また行くこと」です。

2回、3回と何度も続けて行く。

単発では意味がないんだと感じました。

 

行く理由なんてないです。

「また来てね」なので

「また来ます」だけです。

 

回数を重ねることで、ワガママも愚痴も言ってもらえるようになり

やりたい事への実現にお手伝い出来るんじゃないかなぁと想像しています。

 

行くことが当たり前になり、来てもらうことが当たり前になり

お互いの有り難みが薄れていくまで行ってみようと思ってます。

 

 

海外から帰ってきて英語が段々、話せなくなるように

僕の中でも今回の経験が薄れていくことも起こってくるはずです。

それが普通なのかな。

だからこそ次回、出来る「何か」を真剣に考えられるのかもしれません。

 

経験してないから、知らないから、離れているから、こそ

考えられるものがきっとあるはず。

 

次回に向けて少しずつ動き出します。

別に東北まで行けなくてもいいと思うんです、

一緒に微々たる復興へのイメージ作っていきませんか?

 

 

今回は、東北を訪れたのでそこにしか頭が今は回っていませんが

日本のアチコチで色んな被害に遭われている方がいらっしゃると思います。

大変な経験を僕はしていません。

1人の力では何のプラスにもならないことを今回、味わいました。

でも全国の至る所にボランティアなどでいち早く行動していた

熱い気持ちを持った人たちがホントにたくさんいてることも知りました。

1人1人が少しずつ何かをしようと考える事だけでも一歩進むのかなぁと感じてます。

ニッポンもまだまだ捨てたもんじゃない

そんな国にしていきましょう!

 

当たり前が当たり前じゃないんだと

たまには近くの存在の人でも

久しぶりに感謝の気持ちでも伝えてみてください。

まずはそんなキッカケに、このブログからしてみてください。

 

 

僕の中で、纏まっているようで纏まっていないのが今回です。

ズラズラ右往左往としながらのブログ。。。

言葉で現せそうで煮え切らないこの感じ。

少しでも汲んで読んでもらえたらと思います。

 

プチ断食を終えて

なんか最近カラダがスッキリせん~

いつもよりテンションあがりにくい~

朝も頭が冴えにくい(こりゃ元々か。。)

 

そんな不調気味なカラダのプチリフレッシュを試みました。

 

やったことは、1日(4/22)だけ何も食べない「プチ断食」

飲み物OK状態で固形物の摂取だけ無くしてやってみました。

飲み物は、水とお茶とテゴマス(ミソスープ)だけでやり過ごしました。

 

生まれてこの方、忙しくても、暇でも、高熱があっても、失恋をしても

衰えたことのなかった食欲!

 

今までは 食って、飲んで、出して、寝て、動いて をしてたら健康でいられる方式で

やってきましたが、一度、内蔵を休ませてあげたらカラダにどんな影響が出るもんか?

体感したくてやってみました!!!

 

おおよそ32時間、何も与えてくれないことに僕自身は耐えられるのか??

そんなサブテーマと共にやってみましたが。。。。

 

やってる当日は3回だけ、空腹の波がやってきましたが

他の用事をやってたら知らぬ間に過ぎ去っていて案外、楽勝でした。

そして、肝心の今日の朝!

いつもと同じ睡眠時間(6時間半)くらいでしたが、

いつもは「あと少しあと少し」となかなかムクッと起きないところが

シャンと起きられましたよ!

何となくカラダとテンションが良い感じ!!!

 

という訳で「プチ断食」はカラダに良い変化が出ましたよ~!

月一ぐらいでやってみたろうと思ってます。

 

 

というよりも・・・・終わってみての感想ですが・・・・

 

何かをしようと計画をし、それを達成し、その結果どうなったのか

普段の生活ではここまで意識をして過ごしていない。

それを自分の為にと思って、今回は特にカラダ(内臓)に安らぎをという

自分自身の優しさと根性、それに対する反応を感じたかっただけなのかもしれません。

 

でもこういう小さな働きかけが大事で、受けた側の反応を伺うのもまた大事。

受けた側もしっかりと反応してあげましょう。

 

色んな事が「する側」と「される側」

この両方が良い働きをみせたら物事ある程度うまくいくんちゃうかなぁと思います。

「してやってる」と「やらせたってる」では出てくる反応も全くもって変わります。

 

当たり前のことしか書けませんが、当たり前が出来る人がまた少ない。

 

1人1人がちょっとのことを行動し、感じ、伝え、良いことが広まっていけば・・・・

そんな考えが出てきました。

 

たった1日の「プチ断食」を終えて悟りを開いたつもりの僕からの言葉とさせてもらいます。笑

 

 

とようら整骨院

来月もプチ断食やります

習慣になれば有難さもまた薄れる

それを感じられるまでやってみます

陸上競技 なぜ室内でしない?

この前、陸上100mで桐生祥秀選手が日本人最速9,87秒を叩きだしました。

日本人で9秒台に最も近いと言われていた男がやってのけたなぁ~

と思ったら。。。

「3,3mの追い風なので参考記録となります」

え~~~!!!!

 

今までも何度か思ってたことやけど・・・

 

そんなんやったら室内でやったらええやん!

 

条件が平等になるやん!

 

自己ベスト更新のために練習調整して

その先に日本記録、世界記録があって

風の影響で参考記録ですって言われたら

なんだかなぁ~

 

コンマ何秒のための努力が

自然の成り行きにも任せないといけなくて

その揚げ句に参考記録とか言われたら酷やなぁ。

 

 

陸上競技っていうくらいやから

自然ありきでやってるんでしょうが、

じゃあそれも参考でなくて公式記録にしてまえと思うしね。

 

他にもスキージャンプなんかでも感じてたことだったんですがね・・・

選手が1巡する前に風向き変わって、そこから皆、失速みたいな。

 

条件が一緒じゃないと公平さにかけるんちゃうんかなぁ。

こんな小さいこと気にしてるからアカンのかしら。。

 

 

僕の引っかかってることもわかってる人からしたら

浅~~~~くて笑もないモンなんでしょうが。

実際、嫁には鼻で「フフッ」とだけ言われて流されましたからね。笑

 

 

逆に陸上競技などの自然現象ありきでスポーツされてる方の

モチベーションの高さって凄いなぁと感じてます。

バスケという環境でしてきたからかなぁ。

 

 

ご静聴ありがとうございました。

 

 

Yahoo知恵袋より

国際的に記録が公認されるためは、日本国内なら陸連の第一種公認を

受けた競技場で実施された競走でないとなりません。

日本には室内で第一種の競技場はありませんし、おそらく世界的に見てもないでしょう。

なにしろ第一種の条件はかなり厳しいですからね。

・走路一周の距離が400メートル( 一周できるトラックが必要 )
・直走路、曲走路ともに9レーン以上
・3000メートル障害の施設を完備
・砲丸投げのサークルが2箇所以上
 などなど。ほかにも条件があります。

逆に言えば、第一種の条件を満たす巨大な屋内トラックをどこかの国が作り、

陸連に公認されれば、参考記録ではなく正式記録として認定されることになります。

 

 

世界大会はココでします的な

ドデカイ室内競技場あってもいいんちゃうかな~

今よりもっと良いパフォーマンスも期待できるし観たいので!

 

 

とようら整骨院

堺市北区新金岡町1-3-33

072-260-4004